TPP反対街宣活動

pho1_1372056058

ホワイトボードに賛否のシールを貼って意見を収集

当JA江刺は6月17日、スーパーマーケットサンエーで、TPP参加による食糧自給率の低下や食の安全、地域経済、雇用の崩壊などを訴えました。 TPP参加に対する賛否意見も収集。反対67%、どちらとも言えないが29%、賛成が4%となりました。「米国の言いなりになってはいけない」と反対の姿勢を見せている市民もいました。